コインパーキングを経営する魅力|安定した収入を得よう

低予算で始められる投資

家

少ない予算で始めることが出来ることから始めやすい投資として人気を得ているコインパーキング経営ですが、始める際に注意したい部分もあります。それは立地です。立地が悪ければ集客の見込みも難しくなりますので、立地には十分気をつけて始めるようにしましょう。

読んでみよう

狭い土地の活用方法

グラフ

土地柄に合わせた選択

マンションやアパートなどを建てるのには狭いものの、そこに戸建物件を建てる予定などもなく、持て余してしまっている土地を保有している方は少なくないでしょう。そういった方におすすめなのが、コインパーキング経営に乗り出すことです。コインパーキングと言えば自動車用の物が一般的ですが、近年は主に都市部での需要の増加に伴って、自転車のコインパーキングも数を増やしていることを覚えておくといいでしょう。都市部の住宅街と隣接する商店街や繁華街などに土地を保有している場合、自動車向けのコインパーキング経営を行なうよりも、自転車向けコインパーキングの方が需要が高く、経営が安定することも珍しくはないのです。どちらにせよ、オススメの副業になっています。

少ない資本金でのスタート

コインパーキング経営の魅力としては、少ない資本金で始めることができ、それでいながら特に都市部では、安定した収入を得やすくなっているという点を挙げることができます。たとえばマンションやアパートの経営を行なう場合、当然まず家屋を建てなければいけないため、数千万円から数億円の資本金が必要になります。また定期意的なメンテナンスも必要になるため、ランニングコストも馬鹿にはできません。一方のコインパーキング経営の場合、数十万円から高くでも数百万円で経営を始めることができ、またランニングコストも非常に安価になっています。賃貸物件の貸し出しに比較して収入面では劣るものの、その分出費も減るため、下手に古い物件を保有し続けるよりも安定した収入になりやすいのです。

更地を有効活用する

アパート

道路に面した更地のままで特になにもしていない土地があるのなら、収益を生み出すようにコインパーキングの経営を始めたい。すぐに事業を始めることができ、また撤収も容易にできるので、他に土地の活用の目的ができるまでの合間にできる。

読んでみよう

利用するメリット

男性

土地を所有している場合は不動産投資に利用することをおすすめします。ただ、投資である以上はリスクがあるので、それを承知した上で行う必要があります。コインパーキングは費用があまりかからないメリットと経営を辞めやすいメリットがあります。そのため、手軽に不動産投資を始めたい方に最適です。

読んでみよう